一度、白髪になるともう黒い髪は生えてきませんか?

まだ30代ですが、白髪が非常に多く、おそらくもう半分以上の髪が白くなっているんじゃないかと思います。

髪をかきあげると目に飛び込んでくる真っ白な髪を見ると、「もう若くないんだ....」という思いと「なんで私ばかり...」という思いにとらわれてしまい、泣きそうな毎日です。

一度、白髪になった毛穴からはもう黒い髪は生えてこないという話なんですが、本当にもうどうにもならないのでしょうか?

回答:加齢による白髪は×、ストレスによるものは〇

白髪が増えてくると本当に悲しいですよね。

若さが永遠でないことを痛感しますし、黒く艶のあった髪を思い出して泣けてきますし。

結論を先にいってしまうと一度、白髪が生えてきてしまうと、黒髪に戻ることはほとんど無いようです。

多くの人が悩む加齢による白髪は、食生活などを気をつけていれば、ある程度の予防にはなるといいますが、白くなった髪を黒髪に戻すというのは今の時点では難しいと思います。

そもそも白髪を改善する研究については薄毛と比べるとごく一部の研究機関でしか行われていないという事実があります。

理由としては白髪の場合、メラニン色素が抜けて白い色になっているだけで髪の毛自体は健康ですし、染めれば解決できるものだからです。

薄毛治療のようにお金になるなら白髪研究も進むんでしょうけどね...。

白髪を黒髪に戻すための研究が本格的にはじまれば、また違った発見があるかもしれませんが、今のところ研究そのものがはじまりそうもないです。

加齢によって増えてきてしまった白髪に対しては甘んじてその現実を受け入れるしかないと思います。 アンチエイジングの研究のなかで偶然、白髪改善の方法が見つかるのを待つしかないですね。

一方で、加齢以外の白髪が発生する原因、たとえばストレスだったり、内臓の機能低下など病気が原因のものであれば、 その原因さえ排除できれば再び、黒い髪が生えてくると思います。

加齢以外で一番の白髪の原因になるのはストレスだと思いますが、環境の変化や人間関係、受験や仕事のプレッシャー、離婚、死別といったことがきっかけとなり、白髪が増えてしまう人は多いです。

こういったストレス要因がなくなれば、白髪が生えてきた毛穴からも再び黒髪が生えてくるようになります。

ストレスが原因の白髪を発生させないためには、ストレスを発散して溜め込まないことが対処策になります。

難しいことかもしれませんが、出来るだけストレスにさらされないような生活を心がけるしかありません。