美容室で染めるのと自宅染めする場合のメリット・デメリットは?

白髪に悩む年齢になり、白髪染めデビューを考えています。

きれいに染めるなら美容室がいいと思うんですがお金がかかりますよね?

自宅で染めるとなるとお金は節約できると思いますが、手先が不器用なのでとてもきれいに染める自信がありません。

そんなわけでどうしようかと悩んでいます。

美容室と自宅でそれぞれで染めるメリット&デメリットを教えてください。

回答:とりあえず自宅染めと美容室染めを比較してみましょう!

市販の白髪染めのなかにも高性能のものが増えてきましたよね。

美容院で染めたときの仕上がりの美しさを自宅で染めた場合にも再現できるようになってきているので、 白髪染めをしようと思っている方は、どちらにしようか判断に迷うこともあるかと思います。

美容院で白髪染めをやるメリットとしては、プロにやってもらうことで、

・後頭部や側頭部などの見えにくい部分も綺麗に仕上げてもらえる
・塗り残しなく髪のトーンが均一になる
・染料をしっかりと流してもらえるので衣服などに付かず洗濯物がない
・手が汚れない

といったことがあげられます。

反対にデメリットはというと、

・美容院に行くための時間を作らなければならない。
・1回の費用がかかってしまう。
・染料のにおいがきつい。
・薬液が強いため頭皮が痛くなってしまう可能性がある。

といったことですね。

特にネックになるのは時間と費用で、こればかりはどうにもならないものです。

また、美容院に行きたくても行けないという方もいるのではないかと思います。

一方の自宅で自分で白髪染めするという場合は

・自分の都合のいい時間に染めることができる。
・短時間で仕上げることができ、費用も安く済む。

というメリットがあります。

デメリットには

・綺麗に仕上げるためには経験が必要になる。
・薬液が飛び散り掃除や洗濯が大変。
・冬にやると寒いので放置時間が苦痛。

ということがあげられます。

自宅用の白髪染めが飛び散って髪以外に付着すると落としにくく、染める時間よりも掃除の方が時間がかかることもざらにあるようですね。

メリットデメリットを比較してどう感じるかはやはり個人差がありますし、自分が何を重視するかによって美容院と自宅を使い分けてもいいですね。